格安でネットショップ開業できるネット販売運営サービス【ECNALAb.】用語集

ASPとは

読みかた:ASP(あぷりけーしょんぷろぱいだ)

「アプリケーションサービスプロバイダ」のこと。


ユーザーは、webブラウザなどを通じて、
ASPの保有するサーバにインストールされたアプリケーションソフトを利用する。


ユーザーとしては、ソフトをダウンロードして、インストールする必要がないので、
システムの管理が必要なかったり、バージョンアップをするための費用や手間が省ける。


メリットとしては

・いつでもバージョンアップができる。
・比較的安価で使用できる。
・インストールの必要がないので、どこからでも利用できる。

デメリットとしては

・サーバやネット環境によって、動作が不安定になるときがある。
・個人情報や機密事項について外部へ流出する危険性もある。

ということが考えられる。


ネットショップ開業運営システム【ECNALAb.】お問い合わせ