格安でネットショップ開業できるネット販売運営サービス【ECNALAb.】用語集

CMSとは

読みかた:CMS(しーえむえす)

「Content Management System」の略称。


WEBコンテンツを効率的に管理するシステム。


データベースでコンテンツを管理することにより、
ホームページの更新を容易に行う事が出来るシステム。
入力されたデータを元に、テンプレートに沿ってページを生成し、ページ間の連携も自動生成される。


ブログや、簡単に商品登録が出来るネットショップなどは、このシステムによってつくられている。


メリットとして

・WEB担当者でなくても簡単にページの追加や更新ができる

・インターネット上で更新した結果がすぐにページに反映される

・ホームページを運営していくにあたってのコスト削減ができる

デメリットとして

・テンプレートが決まってしまい、独自性が出しにくい

などが挙げられる。

 

ネットショップ開業運営システム【ECNALAb.】お問い合わせ