格安でネットショップ開業できるネット販売運営サービス【ECNALAb.】用語集

CRとは

読みかた:CR(こんばーじょんれーと)

「コンバージョン・レート」の略称。

 

ショッピングサイトなどの訪問者のうち、商品購入に至った人の割合を示す言葉。

製品紹介サイトなどでは、登録・申し込みや資料請求が行なわれた割合を示す場合にも利用される。

 

主に、検索エンジン最適化(SEO、Search Engine Optimization)やWebデザインの見直しを行なう際のマーケティング資料として利用されるもの。

 

Web広告などを出している場合は、どの広告の訪問者のコンバージョンレートが高いかで、広告の効果を推し量ることができる。

 

また、一定の商品のコンバージョンレートが低ければ、成約(コンバージョン)に至るまでのWebのデザインを見直して訪問者を効果的に誘導することも考えられる。

 

現在のECショップにおいては、業種にもよるが、1%あたりを目安に目標値を定めるところが多い。

 

現在、このCR(コンバージョン・レート)を挙げるための手段として注目されているのが、
LPO(ランディングページ最適化)です。

ネットショップ開業運営システム【ECNALAb.】お問い合わせ