格安でネットショップ開業できるネット販売運営サービス【ECNALAb.】用語集

CSVとは

読みかた:CSV(しーえすぶい)

「Comma Separated Values」の略称。
カンマ区切りのこと。


データをカンマ(,)で区切って並べたファイル形式のことを言う。
実体はテキスト形式のため、テキストファイルで直接編集できる。
非常に汎用性の高い汎用データ形式で、データ保存やアプリケーション間のデータ移動などで利用される。


ネットショップに登録した商品をCSV形式で保存しておくと、多店舗展開などをしたときに汎用でき、
手間が省ける。


ネットショップ開業運営システム【ECNALAb.】お問い合わせ